十人十色トラベラー

トラベラーの皆さんへ、旅のお得情報や搭乗した便に関するレビューなどをお届けしたいと考えています。

タンソンニャット国際空港 国内線 ル・サイゴンネイズラウンジ ラウンジ訪問記

f:id:junintoiro_jp:20190204022952j:plain

 タンソンニャット国際空港の国内線内に設置されているル・サイゴンネイズラウンジ (Le Saigonnais Lounge)を利用させていただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ラウンジデータ

・利用資格:プライオリティパス、ラウンジキー保持者等

・アクセス:国内線ターミナル / 3階 / 保安検査場通過後

・営業時間:04:30 - 23:00

www.prioritypass.com

 

保安検査場が大混雑

f:id:junintoiro_jp:20190204023005j:plain

 国内線のため出国審査はありませんが、保安検査場はかなり混雑しており、こちらを通過するまでに45分ほどかかりました。また、保安検査場通過後は、ラウンジまでのアクセスは容易で、ゲート11の方向を目指す形になります。

 タンソンニャット国際航空HPには、不親切にも国内線ターミナルのフロアマップが掲載されておらず、言葉での説明となります。申し訳ございません。

www.hochiminhcityairport.com

 

座席は高級感あり

f:id:junintoiro_jp:20190204022947j:plain

 ソファタイプの座席と通常のテーブルタイプの座席が半分ずつくらい用意されていました。また、座席数はそれほど多くない印象を受けましたが、ピーク時の利用であるにも関わらず、それほど混雑していなかったのも意外でした。

 

食事はイマイチ

f:id:junintoiro_jp:20190204023049j:plain

f:id:junintoiro_jp:20190204023107j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190204023103j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190204022956j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190204023054j:plain

 お寿司や春巻きなどの他に、パスタなども用意されておりましたが、ベトナム料理風にアレンジされているのか、味はあまり美味しくありませんでした。個人的には果物が一番美味しかったと思います。

 

その他のサービス・設備について

f:id:junintoiro_jp:20190204023058j:plain

 パソコンが3台置かれておりましたので、軽作業が可能かと思います。また、プリンタも備え付けられていましたので、Webチェックインをされた方で、紙の搭乗券が欲しいという方などはこちらで印刷が可能です。

f:id:junintoiro_jp:20190204023001j:plain

 ベトナム人は手動タイプのウォッシュレットを使用する習慣があるとのことで、日本人とトイレ習慣が似ていることもあり、トイレを清潔にしているのでしょうか。こちらのトイレもピカピカでした。また、シャワールームもありましたが、使用中のため写真を撮影することはできませんでした。

 

最後に

 今回の旅程では、国内線ではございますが、ベトナム国内の2大空港であるホーチミンタンソンニャット国際空港およびハノイノイバイ国際空港のいずれの空港内においても、プライオリティパスにてラウンジを利用させていただきました。ラウンジ内の食事はあまり楽しめるものではありませんでしたが、両空港での両ラウンジとも非常に清潔にされており、快適な時間を過ごすことができました。また、国内線だけではなく、国際線側のラウンジも、いずれの2大空港において、プライオリティパスによるラウンジも利用できるようになったため、LCCによるベトナム旅行が国内線・国際線問わずこれ以上に格段に楽しめるようになったかと思います。