十人十色トラベラー

トラベラーの皆さんへ、旅のお得情報や搭乗した便に関するレビューなどをお届けしたいと考えています。

ジョン・F・ケネディ国際空港 国際線 アメリカン航空フラッグシップラウンジ ラウンジ訪問記

f:id:junintoiro_jp:20190223102125j:plain

 ジョン・F・ケネディ国際空港の国際線内に設置されているアメリカン航空フラッグシップラウンジ(American Airlines Flagship Lounge)のラウンジを利用させていただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ラウンジデータ

・利用資格:ビジネスクラス / ファーストクラス / サファイアステータス / エメラルドステータス(ワンワールド加盟航空会社のフライト利用時)

・アクセス:ターミナル8 / コンコースB / 中2階 / 保安検査場通過後

・営業時間:04:00 - 00:30

 

ラウンジの場所が少し分かりにくい

f:id:junintoiro_jp:20190223102256j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102809j:plain

 2019年2月時点において、ターミナル8はコンコースBとコンコースCの2つからなっており、当ラウンジはコンコースBのゲート12番と14番の真ん中辺りに位置しており、エレベーターで中2階に上がるとラウンジの入口がありますが、アクセスまでの看板が少なく、アクセスまでは意外に時間がかかるかもしれません。

 なお、フロアマップはジョン・F・ケネディ国際空港HPからいただいており、簡易な作りで縮尺が考慮されておりませんが、かなり大きく、保安検査場からアクセスまで5分以上はかかるかと思います。また、コンコースBからコンコースC側までの移動も10分くらいかかりますので、フロアマップ以上の大きなターミナルですので、ご注意下さい。

www.jfkairport.com

 

広くておしゃれなラウンジ

f:id:junintoiro_jp:20190223102125j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102619j:plain

 レセプションで手続きを済ませると、何ともおしゃれな空間で私たちを迎え入れてくれます。先日利用させていただいた羽田空港の日本航空ファーストクラスラウンジのエントランスを思い出しましたが、こちらのフラッグシップラウンジでは、アメリカらしさを感じるエントランスとなっておりました。

www.junintoiro.jp

f:id:junintoiro_jp:20190223102404j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102456j:plain

 ラウンジ内はかなり広く、一つ一つの座席も大きめなので、ゆっくりとくつろぐことができるかと思います。

f:id:junintoiro_jp:20190223102027j:plain

 ターミナル8は、ワンワールド加盟航空会社の中でも、ほとんどがアメリカン航空グループ利用のターミナルということもあり、窓からはアメリカン航空の機体を存分に味わうことができます。

 

食事の味は・・・

f:id:junintoiro_jp:20190223102513j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102639j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102130j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102144j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102812j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102349j:plain

 食事の種類についてですが、昼食帯の利用であったにも関わらず、あまり多くありませんでした。日本のラウンジではなかなか食べられないようなクスクスもございましたが、全体的な味としては決して美味しいと言えるものではありませんでした。

f:id:junintoiro_jp:20190223102032j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102359j:plain

 お酒の種類はそこそこ。日本のビールはなかったものの、ビールは10種類以上あったので、外国産ビールを楽しみたい方は満足いただけるかと思います。

f:id:junintoiro_jp:20190223102627j:plain

 ワインについてですが、なぜか同じ種類のものが大量に並べられていました。いや、確かにおしゃれですが・・・。

 

その他のサービス・設備について

f:id:junintoiro_jp:20190223102018j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102633j:plain

 クワイエットルームという名の簡易仮眠室が用意されておりました。座席が横に倒れるものですが、あくまで簡易仮眠室なので、快適に寝ることはできなさそうでした。

f:id:junintoiro_jp:20190223102500j:plain

 トイレもピカピカでした。

f:id:junintoiro_jp:20190223102247j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102139j:plain

 シャワールームもあり、特に手続き等は必要無く、こちらの入口から入ります。5室ほどのシャワールームがあり、空いているところを使用します。

f:id:junintoiro_jp:20190223102304j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102509j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102408j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102037j:plain

 シャワールームの中にはトイレがついており、こちらも清潔にされておりました。

f:id:junintoiro_jp:20190223102234j:plain
f:id:junintoiro_jp:20190223102612j:plain

 タオルやアメニティも事前に用意されており、中には髭剃りもありました。保安検査通過後ですが、大丈夫ですか(笑)また、気になるところしては、シャワーの温度的には全く問題ありませんでしたが、温度調節ができませんでした。メーカーを確認すると、TOTOでした(笑)

 

最後に

 今回利用させていただいたジョン・F・ケネディ国際空港の国際線内に設置されているアメリカン航空フラッグシップラウンジですが、食事は相変わらずのアメリカン航空のラウンジですが、おしゃれに配置された空間と全体的に清潔に保たれたラウンジということもあり、設備面等は大変満足できるラウンジではないかと思います。

  また、同ターミナル8には、アメリカン航空アドミラルズクラブのラウンジもありますので、次回はそちらのレビューも行いたいと思います。