十人十色トラベラー

トラベラーの皆さんへ、旅のお得情報や搭乗した便に関するレビューなどをお届けしたいと考えています。

【JGC修行】サファイア到達までの飛行ルート、搭乗回数、獲得マイル、概算費用について

f:id:junintoiro_jp:20190330210457j:plain

 JALマイレージバンクを確認したところ、サファイアに到達していましたので、これまでの搭乗記録を振り返りたいと思います。

 

サファイア到達までの考察

f:id:junintoiro_jp:20190330210500j:plain

飛行ルート

 簡単に表にまとめてみました。コードシェア便で発券したものは、コードシェア便名で記載しております。 

 

搭乗回数 搭乗月 便名 出発 到着 獲得マイル 獲得FOP
1 2019/1 JL7451 YYZ ORD 695 211
2 2019/1 JL9 ORD NRT 10,368 3,142
3 2019/1 JL751 NRT HAN 3,785 1,721
4 2019/1 JL752 HAN NRT 3,785 1,721
5 2019/1 JL145 HND AOJ 823 1,116
6 2019/1 JL2154 AOJ ITM 1,203 1,446
7 2019/2 JL2203 ITM SDJ 911 1,192
8 2019/2 JL3530 SDJ FUK 1,530 1,730
9 2019/2 JL3537 FUK SDJ 1,530 1,730
10 2019/2 JL2212 SDJ ITM 911 1,192
11 2019/2 JL126 ITM HND 644 960
12 2019/2 JL149 HND AOJ 823 1,116
13 2019/2 JL150 AOJ HND 823 1,116
14 2019/2 JL6 HND JFK 11,094 3,362
15 2019/2 AA3686 JFK YYZ 242 105
16 2019/2 JL5715 YYZ BOS 867 718
17 2019/2 JL7 BOS NRT 12,797 5,090
18 2019/2 JL735 NRT HKG 3,482 2,314
19 2019/2 JL26 HKG HND 3,482 2,314
20 2019/2 JL145 HND AOJ 823 1,116
21 2019/2 JL2154 AOJ ITM 1,203 1,446
22 2019/3 JL2179 ITM AXT 1,010 1,278
23 2019/3 JL168 AXT HND 642 958
24 2019/3 NU71 HND ISG 3,096 3,092
25 2019/3 NU70 ISG HND 2,815 2,848
初回搭乗 FOP           5,000
EST FOP           2,000
          69,384 50,034

 

搭乗回数

 搭乗回数は25回、うち15回が日本国内線、10回が国際線(他社コードシェア便を含む)となりました。

 また、「JALカード初回搭乗FLYONポイント」と「JAL CLUB EST 19年初回FOP」のボーナスFOPが合わせて7,000ありましたので、実質的には43,034FOPを搭乗によって獲得したことになりますが、国際線10回のうち、長距離路線が3回あったにも関わらずFOPがあまり獲得できていなかったことを考えると、やはり国内線ルートによる修行が時間的なコスパとしては最も効率的かと思います。

 

獲得マイル

 一方で、総獲得マイルは69,384で、うち長距離国際線3回だけで34,259マイルを獲得できていることを考えると、単純なマイル獲得を目的とした修行であれば、国際線の方が時間的なコスパが良いように思えます。

 

概算費用

 私の場合は、家族の関係で北米に一部拠点があるため、北米路線を頻繁に購入しますが、FOP積算倍率が1倍となっていることから、マイル積算率は50%または70%のもので発券をしておりました。また、日本国内線は、FOP積算倍率が2倍となるため、マイル積算率が100%のもので発券し、日本国内線による傾斜を行なっていました。

 したがって、概算の総費用としては105万円程度、FOP単価は21円代で、これからJGC修行をされる方には全く参考にはならないルートとなっています。

 

最後に

 実質2ヶ月弱でサファイアまで到達することができましたが、短距離路線を含めましても搭乗回数は25回となっており、期間的なことを考えると、かなりハードなスケジュールだったと思います。

 また、このように振り返ってみると、短期間で大量のマイルを獲得するのであれば長距離国際線、対して、短期間で大量のFOPを獲得するのであれば日本国内線、特に、沖縄や石垣路線が向いているということが、改めてよく分かりました。

 家庭的な事情もあり、単純なFOP単価にこだわった発券はできないため、JGC修行をこれから始められる方には何の役にも立たない情報かと思いますが、備忘録としてこちらに載せておきたいと思います。

 

 写真はJAL HPよりいただいております。

www.jal.co.jp