十人十色トラベラー

トラベラーの皆さんへ、旅のお得情報や搭乗した便に関するレビューなどをお届けしたいと考えています。

【20代既婚者向け】JGC会員とEST会員との差について、年会費・ボーナスマイル・ステータスの観点からの比較について

f:id:junintoiro_jp:20190410233702j:plain

  つい先ほどJALグローバルクラブJGC)の加入手続きをインターネットより行いましたので、ちょっとした備忘録を残しておきたいと思います。

 基本的には、こちらの記事は、20代で、JALに頻繁に搭乗し、さらに、既婚者向けという、非常にターゲットが狭い記事となっています。

 

 

JAL CLUB ESTについて

f:id:junintoiro_jp:20190410233704j:plain

 JAL CLUB ESTとは、20代のみが、通常のJALカードのオプションとして追加できるサービスのことで、提供内容としては以下の通りとなっています。

 

 ・国内線サクララウンジクーポン5枚/年 

 ・マイルの有効期限延長60か月

 ・搭乗ボーナスマイルの優遇

 ・JALカードショッピングマイル・プレミアム自動付帯

 ・ビジネスクラスカウンターチェックイン

 ・100マイルを100e JALポイントに交換可能

 ・e JALポイント5,000円相当分/年

 ・FLY ONポイント2,000ポイント/年

 

 こちらのEST会員になるための年会費ですが、5,400円でこれだけのサービスを受けられます。

 なお、家族会員の場合も別途2,160円が必要ですが、1年につきe JALポイント5,000ポイント分がもらえるので実質的な年会費の収支はプラスになる計算となります。

 基本的には20代であれば絶対に加入しておいた方が良いオプションとなります。

 

 写真はJAL HPよりいただいております。

jalcard.jal.co.jp

 

www.jal.co.jp

 

JGCとESTの比較について

はじめに

 まず一番初めに注意点としては、JGCに加入する場合には、JAL CLUB ESTのオプションを解除する必要があります。つまり、JGCとESTはいずれか一方しか選択できません。

 もちろんESTは、20代のみしか加入することができず、30代に突入してしまうと、自動的に退会とはなりますが、私はまだ27歳なので、あと数年はESTの恩恵を受けることができそうです。

 しかし、よく考えてみると、現時点でダイヤモンド会員であり、ESTのサービス内容はほとんどダイヤモンド会員のサービス内容に包摂されているのが現状です。

 また、私の場合は既に結婚をしており、妻と子供がいる状況で、今年は妻も子供もJAL国際線をそれぞれ10回前後搭乗する予定であったため、年会費とボーナスマイル的な観点からお得度を検証してみることにしました。

 

年会費の比較

EST会員の場合

 本会員 年会費:10,800円

 本会員 EST(オプション):5,400円

 本会員 ツアープレミアム(オプション):2,160円

 本会員 e JALポイント:▲5,000円(※)

 家族会員 年会費:3,780円

 家族会員 EST(オプション)2,160円

 家族会員 ツアープレミアム(オプション): 2,160円

 家族会員 e JALポイント:▲5,000円(※)

 本会員・家族会員 ショッピングマイルプレミアム:0円

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          合計     :16,460円(実質)

 

 (※)EST会員の場合、1会員につき、e JALポイントが5,000ポイントもらえるため、実質年会費で表示することとします。

 

JGC会員の場合

 本会員 年会費:10,800円

 本会員 ツアープレミアム(オプション):2,160円

 家族会員 年会費:10,800円

 家族会員 ツアープレミアム(オプション): 2,160円

 本会員・家族会員 ショッピングマイル

         プレミアム(オプション):3,240円

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          合計        :29,160円

 

ボーナスマイルの比較 

EST会員の場合

 ・毎年初回搭乗ボーナス2,000マイル + JAL CLUB EST限定ボーナス1,000マイル(=ボーナス3,000マイル)

 ・フライトマイルの25%プラス+  JAL CLUB EST限定ボーナスフライトマイルの 5%プラス(=30%プラス)

 

JGC会員の場合

 ・毎年初回搭乗ボーナス3,000マイル

 ・フライトマイルの35%プラス

 

ステータスの比較

EST会員の場合

 平会員

 

JGC会員の場合

 ワンワールドサファイア

 

最後に

 JGCとESTの年会費の差は、実質的には12,700円となります。

 また、ボーナスマイルの差としては5%となり、これを多いとみるかどうかは人によって異なるかと思いますが、それ以上に、家族会員分のワンワールドサファイアステータスが付与されるという部分が一番大きいと思います。

 したがって、この家族会員分のサファイアステータスを12,700円で購入するかどうか、というところが最終的な結論となりそうです。

 ちなみに、私はワンワールドエメラルドステータスで、今年のサービスセレクションで、3歳の子供にダイヤモンド会員のステータスを付与したので、今回、JGC会員に加入することで、妻にもワンワールドサファイアステータスをキープさせてあげることが可能です。